社協会員募集

~社協会員とは~

社会福祉協議会(社協)は、住民の皆様の声を反映させた福祉の街づくりや、公的制度では賄いきれない部分を補うべく福祉活動、自主的な事業等をすすめるため、住民の皆様に「社協会員」になっていただき、継続的に「社協会費」を頂戴し、それを貴重な財源として充てています。したがって、会員になっていただく住民の皆様お一人お一人が、「街づくりのサポーター」であり、“お住まいの地域の福祉を支えている”ことに繋がっています。社会福祉協議会の会員制度(住民会員制)は、「賛助」の要素が強いものですが、地域福祉の振興という趣旨をご理解の上、ぜひ1人でも多くの皆様に社会福祉協議会の存在を知っていただき、「誰もが安心して暮らし続けられる街 あらかわ」の地域福祉にご協力頂ければ幸いです。

社協会員制度ご案内

会費金額

【個人会員】 ◆正会員:1,000円  ◆特別会員:2,000円以上

【団体会員】 ◆法人会員・施設会員・町会会員等:10,000円以上

【個人・団体】 ◆ワンコインサポーター:一口500円

※会費は年額です。

★皆様からの貴重な会費は、車椅子の無料貸し出し事業、福祉車両の貸出事業、ボランティア活動や市民活動の支援、福祉団体や高齢者・障がい者・児童等の福祉団体・施設などへの助成事業、おもちゃの図書館の運営、サロン活動の運営、福祉まつりの開催等々に使用しています。

★ワンコインサポーターは、若い方々にも地域福祉を支えてもらうことを目的にしており、主に子育て支援事業のために活用させていただいています。

★平成26年度から、特別会員以上で個人名義の方については、「にこにこサポート(有償家事援助)」を、年度会費無料(*別途利用料は発生)でご利用頂けるようになりました。(*にこにこサポートのご利用には利用登録が必要です。要項に沿った方がご利用になれます。)

会費の使途例

車椅子貸出事業

病気けがなどで臨時で車椅子が必要な方及び介護保険対象外の方に無料で車椅子を貸出しています。

おもちゃ図書館事業

おもちゃで遊ぶことを通じて心身の発達を促すことまた、お母さんたちの交流の場としておもちゃ図書館を運営しています。

福祉車両貸出事業

歩行困難な障がい者(児)の社会参加を促進するため、スロープ式福祉車両を貸出しています。

会員申込

会員のお申込は会員申込書(PDF版)をダウンロードいただき、FAXいただくか、メールにてご連絡ください。こちらからご連絡させていただきます。