ボランティア震災支援情報の最近のブログ記事

釜石市にボランティアバスが行く!レポート その5

  ≪帰路≫  釜石駅前の物産館「サン・フィッシュ釜石」に買物で立ち寄りました。  隣の「シープラザ遊」の大型テントは災害対策本部となっています。  災害ボランティアセンターもその一角にプレ

釜石市にボランティアバスが行く!レポート その4

  ≪視察≫  翌16日(日)は、ちょっと早起きして、東京荒川少年少女合唱隊の創立者の故渡辺顕麿氏の奥様である舞津様が住職を務める宝樹寺を訪問しました。前夜、そして今朝もボランティアバスでい

釜石市にボランティアバスが行く!レポート その3

  ≪矢浦局長の講話と「消えたふるさと」上映≫  終了後、ボランティアバスのメンバーはホールに集まり、釜石社協の矢浦事務局長から釜石の街が津波に襲われた時のお話をお聞きしました。  「昔から

釜石市にボランティアバスが行く!レポート その2

  ≪市民とボランティアの交流会≫  10月14日(金)午後9時、荒川区役所前をボランティアバスは、43人のボランティアさんと中條さんからの350人分のお肉と小林清三郎さんから提供いただいた

釜石市にボランティアバスが行く!レポート その1

   3月11日の震災後、あらかわボランティアネットワークのみなさん達は、何かしなくては!自分達のできることは.... と荒川ボランティアセンターに集まり、何度も何度も話し合いを重ね決めたこ